ロジガイ2018 A4判 全ページカラー/186ページ
2,000円(税・送料込)

運輸新聞株式会社発行

 

 

 

 

 

ロジガイ2018 ロゴ

「ロジガイ」は、その前身「ロジスティクス情報システムガイド2000」から年刊誌としてスタートし、今回で19回目となります。 その間、物流・ロジスティクスを取り巻く環境は大きく変化しました。

当時は、産業界からの強い物流コスト削減要請にさらされていましたが、その後のグローバル化の進展、空洞化する国内物流への対応、サプライチェーンの深化、地球環境問題や災害への対応、そして構造的問題である物流現場の労働力不足。

20年前の供給過多が、今ではその正反対の「物流が止まってしまうかも知れない」物流危機に直面しています。 物流を止めない、持続可能性を確保する、再生産を可能にするには、物流の労働生産性向上と物流現場の働き方改革の実現が必須です。 しかし、この2つの大きな課題を克服するには、時間もかかるし、容易なことではありません。

こうした状況を踏まえ、ロジガイ2018は大幅なリニューアルを行いました。

初めて2部構成とし、第1部で2つの大きな課題に対し、現段階で考え得る解を求めました。 第2部は、生産性向上に寄与するシステムをカテゴリー別に整理して、分かりやすく紹介しました。さらに、オールカラーにしてより見やすくしています。

生産性向上、働き方改革実現への参考としてご活用いただければ幸いです。

 

 

 

画面をクリックするとPDFが開きます