3月 26日 2021年

センコーは4月から、長距離幹線輸送の新サービス「物流バス」を開始する。九州~本州間において、積載量20トンのウイングシャーシを使い、事前予約すれば気軽にスペース利用できる新たな長距離混載輸送サービス「乗合バス」を含め、プラットフォームビジネスで運輸業界の課題解決を目指す。

 

 

 

EVとCASEで【トヨタ・日野・いすゞ】商用車事業で協業

 

小口保冷輸送のコンソーシアム「Fresh Pass」発足【DPDグループとヤマトHD】

 

特積比率を5割へ【名鉄運輸】長期ビジョンと新中計 3年間は回復期に

 

福山REXP4号出発【JR貨物】千キロ超専用列車は日本発

 

標準的運賃届出1.9%【東ト協】新たにDX導入支援を実施

 

全584台に導入【サンキュウ・トランスポート】衝突防止システム

 

4車線化14カ所選定【国土交通省】優先区間10~15年で完成へ

 

量販店で初の試み【UPR】アシストスーツ ビッグカメラで販売

 

 

 

 

【2021年3月26日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri