3月 16日 2021年

持続可能な高速道路システムに関する制度について検討する社会資本整備審議会国土幹線道路部会は10日、これまでの論点を整理し、国土交通省道路局が高速道路料金の割引見直しの進め方案を示した。大口・多頻度割引は、割引率を拡充するかどうかについて両論併記としたが、委員からは拡充は避けるべきとの意見が出された。

 

 

 

【引越特集 2~6面】 新たな生活様式をリードする引越サービス

【日本通運】 「リモミ」積極的に活用   「単身パック」 積める目安を動画で

【全日本トラック協会】 分散引越を呼びかけ  国交省も経済団体などに協力要請

【日通海外引越】 天白淳海外引越事業支店長に聞く   海外赴任 生活全体の支援を  専用タブレット導入で作業効率を向上

【赤帽首都圏協同組合】 時代に合わせて対応  シングルパックに優位性

【SGムービング】 顧客の利便性を高め  多種多様なニーズに幅広く対応

【ヤマトとアートが協業】 物量に応じ相互送客や 幹線業務を一部共通化

【サカイ引越センター】 安心・安全を確保  接触抑制から除菌まで

【セイノー引越】 家具・家電を買取  トレファクのサービス開始

【エイチーム引越し侍】渡邊竜一社長に聞く   業界最多水準 引越会社320社と提携 


 

時間帯選んで運行【隊列走行】5年間の取り組み方針 事業モデル検討へ

 

【ヤマトHD】4月から新しいクロネコマーク使用

 

【大ト協】辻会長が辞任表明

 

機体認証など創設【ドローン】レベル4実現へ法改正

 

【バイナルとトレードワルツ】国際物流DX推進にコラボ  API連携で完全電子化へ

 

 

 

 

【2021年3月12日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri