1月 19日 2021年

日立物流は、中期経営計画(2019~21年度)で目指す「LOGISTEED2021」の実現を加速するため、新たなDX戦略を策定した。

 

 

 

結節点機能強化へ【JR貨物】長期ビジョン2030、貨物新幹線も検討

 

データ示し交渉【キユーソー流通】生産性向上最優先に

 

助成金交付を継続【国交省】JR3社に10年間延長

 

積極的に行動しよう【運輸労連】未来を変えるために

 

幹線輸送で運送人員半減【NLJ】CO2排出量32%減を実現

 

空の新たな輸送モード実現に向け連携【YHDとJAXA】

 

羽田着輸入配送サービスを拡充【日本通運】昨年暮れから開始

 

北海道新幹線による貨客混載実車検証公開【佐川急便・JR北海道】

 

消費増税の反動も増加に至らず【国交省】10月のトラック輸送

 

 

 

【2021年1月15日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri