10月 6日 2020年

全日本トラック協会は、全国の20~69歳の男女を対象に「トラック輸送に関する意識調査」を9月11~14日の4日間実施し、1000人の有効サンプルを集計した。「トラックは生活と経済のライフラインだと思う」と回答したのは全体の90・2%に達した反面、10月9日が「トラックの日」を知っていたのは11・1%にとどまった。

 

 

 

生産拠点分散を支援【エネ特など予算要求】物流DX加速化を指向

 

【日立物流】輸送デジタルPFを事業化

 

【特集 ESG物流の付加価値を探る】


「食品物流専門展」(フードディストリビューション) 7日に開幕

コールドチェーン 物流サービス規格発行

 

【キリングループロジスティクス】  「運びきる力」を向上  グループ全体で課題解決を

 

【ニチレイロジグループ本社】  旗艦DCを全国展開  英国で企業買収、事業拡大へ

 

【LEVO】   低炭素ディーゼル 5日から台数緩和   ドローン、3年内に実用化

 

【キユーソー流通システム】  インドネシアに進出   コロナ禍 環境変化に対応急ぐ

 

【日本フルハーフ】   ウイング 愛されて50年   「想いをハコぶ」その先へ

 

【押入れ産業】  オフィス荷物が拡大 コロナで   加盟店 全国網羅し営業を強化

 

 

 

 

【2020年10月6日(火)付】

 

 

 

 


Filed under: ニュース

Trackback Uri