7月 31日 2020年

全日本トラック協会は、交通事故総合分析センター委託により、2019年の交通事故統計分析結果をまとめた。年齢層別には、全体的に高齢化の傾向がみられ、18年以降は50歳以上の割合が5割以上となっている。

 

 

 

越境EC高い成長率【2019年の電子商取引の調査】物流レベル向上も要因に

 

今期の黒字化目指す【日野自動車】第1四半期、営業赤字106億円

 

死傷者数は依然増加【労災発生】1~6月、墜落・転落が30%

 

協調技術開発加速へ【大型4社】隊列走行商業化に向け

 

ダイバーシティアワード【SGホールディングス】最終選考をリモート開催

 

イクボス企業同盟に加盟【キリンGロジ】働きやすい職場環境目指す

 

オンラインセミナーで日中連携【アイオイ・システム】中国自動化市場は2兆円規模に

 

ヘルスケア商品の共同配送スキーム構築へ【アルフレッサとヤマトロジ】7月21日に業務提携

 

従量課金型EC専用異物流で協業【日立物流といつも.】通販ビジネスを手軽に

 

 

 

【2020年7月31日(金)】


Filed under: ニュース

Trackback Uri