3月 26日 2020年

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は、新型コロナウイルス感染拡大による物流への影響について、会員を対象に緊急アンケート調査を実施し、結果を発表した。3月11日~13日に実施し、有効回答は182社(回答率23・1%)だった。

 

 

 

時間・規模を縮小【物流各社】入社式の対応さまざまに

 

3年連続300億円達成【全国引越専門】手控えあるが 繁忙期長引くと予想

 

2本立てで対応【関東運輸局】特別相談窓口設置

 

 

【運輸新聞創刊100周年記念企画 トップインタビュー②】 福山通運 小丸成洋社長

ESGに加え ESを基本方針に 企業価値のさらなる向上を

 

 

大道利が再結成 全国一本での要望体制に

 

【郵船ロジ】味の素グループ タイ物流会社買収 食品物流事業に本格参入

 

【物流雑学辞典】第107回 寄託と寄託約款

 

 

 

 

【2020年3月24日(火)付】

 

 


Filed under: ニュース

Trackback Uri