7月 10日 2019年

厚生労働省は、2018年度過労死等の労災補償状況を公表。昨年度に続き、道路貨物運送業が脳・心臓疾患の請求件数・支給決定件数、精神障害の支給決定件数で最多となった。

 

 

 

 

自動車局長に一見氏【国土交通省】9日付 事務次官に藤田氏

 

パレネット株70%取得【日立物流】旅行子会社株70%譲渡

 

運行管理に役立つICTガイドブックを作成【国土交通省】

 

板橋の全体再開発を【JMT】21年4月着手、工期短縮

 

笛吹市に集荷場開設【佐川急便】農産物の販路拡大を支援

 

テーマはICTと美意識【国土交通白書】みちびきとリニアを紹介

 

物流環境大賞授賞式【物流連】日通グループなどが受賞

 

刈谷市に物流センター竣工【日本通運】三河地域の中核拠点に

 

WEB請求書を導入【佐川グローバルロジ】紙の請求書を6月末に廃止

 

 

 

 

 

【2019年7月5日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri