5月 29日 2018年

ヤマト運輸労働組合は24日・25日の両日、新潟県湯沢町で『新たな一歩』をテーマに中央研修会を開催。2日目の第3講演で山内雅喜ヤマトホールディングス社長が「ヤマトグループNEXT100に向けて」と題して講演を行った。

 

 

 

フォールド・デッキ【NPP】購入サポートキャンペーン

 

安倍首相らを表敬【全ト協】昨年度ドラコン優勝者

 

6月1日から開始【いすゞ自動車ほか】大型LNG公道走行実証

 

MH大賞に伊東電気【MH協会】協会としての危機管理を

 

航空事業の売上高22.5%の大幅伸長【日本通運】海外事業堅調に推移

 

国際物流収益7043億円に【日本郵政】郵便・物流事業営業利益202億円

 

自動車や電子部品、数量と金額でかい離も【貿易統計】10年前と比較すると

 

 

 

 

 

【2018年5月29日(火)付]


Filed under: ニュース

Trackback Uri