5月 18日 2018年

経済産業省は、2017年の電子商取引に関する市場調査の結果をまとめた。越境EC市場規模は5300億㌦(伸び率32・5%)となり、2020年まで年率20%台の成長率が見込まれるとしている。

 

 

 

経常益110億円へ【ハマキョウ 中計を策定】EC物流へ対応も

 

◎2018年度3月期決算

大幅な増収増益に【KWE】中計最終年度 業績目標を上方修正

【センコーGHD】売上増も利益横ばい

【トナミHD】過去最高決算で中計へ

【SGHD】単価上昇で大幅増益        など

 

〝出張〟実技試験開始【陸災防】フォークリフト検定2級で

 

【丸運】基幹システム全面刷新

 

【日本通運】鉄道 共同輸送など奏功、海運 新船投入で積載増

 

【物流雑学辞典】第74回 港の荷役機器

 

 

 

 

【2018年5月15日(火)付】

 

 

 


Filed under: ニュース

Trackback Uri