1月 29日 2018年

港湾の渋滞緩和策の1つとして、CYカットルール(北米・欧州向け貨物は本線本船入港3日(72時間)前までにCY搬入する船社ルール)の見直しが健闘されている。情報提出と貨物搬入を分離し、貨物搬入のみ24時間前にする案と、情報・貨物とも48時間前に後ろ倒しする案が提示されており、今年度末までに結論を出すことにしている。

 

 

 

 

 

重要物流道路指定へ【国土交通省】道路法改正案、来月提出

 

6月に北九州路線開設【ANA】沖縄ハブ活用しアジアへ

 

ロボットを本格導入【アスクル】16万㎡のAVC関西を開所

 

サウザーを普及へ【日立物流ソフト】Doogの販売代理店に

 

13万4千㎡の広さ【フェデックス】上海ハブがオープン

 

着荷主参加で改善【関東運輸局】パイロット事業年度末にとりまとめ

 

 

 

 

 

【2018年1月23日(火)付】

 

 


Filed under: ニュース

Trackback Uri