7月 20日 2021年

7月1日付国土交通省人事異動で公共交通・物流政策審議官に就任した寺田吉道氏(前職は鉄道局次長)。「役割は、交通行政のフロンティア的なところを進めることだと思うので、それを念頭に業務にあたっていきたい」と抱負を述べている。

 

 

 

次世代の配送計画システム販売【三菱ふそう】米国企業と提携  AIと機械学習

 

ダブル連結4路線に【福通】名古屋~入間の運行開始

 

市川に物流タウン【三井不動産】MFLP船橋・&PARK竣工

 

【昨年の商業販売額】卸売と小売で明暗  スーパー増、コンビニ減

 

「NPPの森」帯広市に誕生

 

【自販連】昨年の大中型貨物車販売  横ばいも2年連続減

 

 

 

 

【2021年7月20日(火)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri