11月 13日 2020年

日本物流団体連合会(物流連)は11日、モーダルシフト取り組み優良事業者表彰式を行い、渡邉健二会長は冒頭、菅首相が2050年にカーボンニュートラルゼロを声高らかに発言したことに触れ、「モーダルシフトの機運が再び高まってきたとのべ、この時期に対話や連携を進めることを望んだ。

 

 

 

減収も大幅な増益【KWE】通期予想を上方修正

 

自然冷媒機器補助かさ上げを【物流倉庫議連】補正予算の必要額確保も

 

納付猶予など要望【全ト協】麻生財務大臣に

 

過去最高の見通し【NPP]通期利益を上方修正

 

国土交通大臣賞に西濃運輸【エコモ財団】エコドライブ、26日のシンポで表彰

 

マレーシアで先行【コールドチェーン】JSA-S1004 今年度末に普及戦略

 

「YLD1」を新発売【矢崎エナジー】フォークリフト向けドライブレコーダー

 

新たな車載機器開発【データ・テック】省電力通信活用、来春提供

 

運賃指数は115【KIT10月】前年同月比16ポイント減と減少幅拡大

 

 

 

【2020年11月13日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri