10月 20日 2020年

国土交通省道路局は、全国の高速道路の主要区間で毎日交通量を公表しており、大型車の通行量はNEXCO、首都高速、阪神高速とも直近では前年比90%台まで回復してきている。ただ、8月以降は一時期を除き90%台前半での推移にとどまっている。

 

 

 

【国土交通副大臣】リスク情報を提供:岩井氏   コロナ対策を徹底:大西氏

 

年末に中間まとめ【成長戦略会議】菅政権下初の会合  事業再構築など議論

 

7月以降大幅減続く【全ト協】死亡事故件数 大型車が23%減に

 

着荷主連携も明記 物効法の基本方針改正へ

 

【展示会レポート】フードディストリビューション2020

 

【スマート物流サービス】 シンポの詳細決定

 

労働時間に改善傾向【厚生労働省】監督指導状況 違反率は依然高水準

 

所見に合わせて改善【陸災防】12~1月 労災防止強調運動

 

【日本通運】全社で電子契約サービス導入

 

配送業務を効率化【ゼンリン】ロジスティクスサービスを開始

 

事前予約制度実現へ【CONPAS】横浜港で試験運用実施中

 

トラックをオンライン販売【三菱ふそう】最大輸出先のインドネシアで

 

【物流雑学辞典】第117回  KPI&KGI

 

 

 

 

【2020年10月20日(火)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri