7月 28日 2020年

大手コンビニ3社は、都内湾岸エリアの合計14店舗で8月1日から7日の1週間、同じトラックで商品の納入を行う共同配送の実証実験を行う。江東区にある物流倉庫に共同物流センターを設置し、飲料・菓子・日用雑貨などの常温商品を横断的に効率化したルートで配送する。

 

 

 

実施6事業者を選定【物流MaaS】データ標準や庫内見える化

 

西濃運輸など登録【パートナーシップ構築宣言】すでに126社に

 

ESG投資銘柄に【センコーGHD】事業戦略にESGの視点を導入

 

農産物の販路拡大サポート【佐川急便】南アルプス集荷場開設

 

いつも見る風景にGOALやTMSにつながる情報がある【佐川急便 本村正秀社長】

 

ブロックトレインで【国土交通省】シベリア鉄道利用、実験参加者を募集

 

北日本海運を栗林商船へ譲渡【日本通運】実行日は9月1日を予定

 

 

 

【2020年7月28日(火)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri