3月 30日 2020年

24日に開催された国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部で、赤羽国土交通大臣は「支援策が隅々まで届くようプッシュ型で事業者にあたり、廃業に追い込まれることのないようにすること、事態収束後の反転攻勢に向けた効果的な施策が講じられるよう万全を期す」よう要請した。

 

 

 

EC向け新サービス第一弾【ヤマトHD】ZHDと連携 商談申込初日で1000件超

 

生産性向上に重点【通運連盟】新規事業 二段積デッキなど助成

 

越境ECは好調【JETRO調査】中国 2月の売上高6割贈

 

品切れ防ぐ在庫管理が急務【ゼブラが調査】小売のテクノロジー改革

 

幹線のCO2大幅削減【トヨタと日野】燃料電池大型トラックを共同開発

 

中国からの輸入急減【2月の貿易統計】輸出はASEAN向け増

 

IT点呼 グループ企業にも【日本経団連規制改革要望】ドローン申請不要の特例を

 

グループロジ大賞を表彰【キリンGロジ】検品レス導入など13件

 

 

 

 

【2020年3月27日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri