3月 9日 2020年

日本貿易振興機構(JETRO)は、華南地域の日系企業を対象に、新型コロナウイルスによる影響調査を実施し、457社から回答を得た。収益に少なからず影響が出ているものの、日本や第三国への業務移管を検討する回答は今のところ少数にとどまっている。

 

 

 

深夜ゲートオープン【東京港】オリパラ期間中 全国初、朝4時まで

 

強要されたら通報を【異常気象時】輸送の目安、原案通り施行

 

<特集・引越最前線>

お客様目線に徹す【日本通運】作業品質の均一化に注力

 

転居に伴う環境整備から【サカイ引越センター】サービスはネクストステージに

 

分散引越を呼びかけ【全日本トラック協会】国交省も経済団体に異動時期分散化要請

 

ペーパーレス化追求【日通海外引越】印アーメダバード向けなど、新たなルートを提案

 

「品質選手権」を開催【SGムービング】技術レベルに加えて、顧客満足度向上にも寄与

 

引越し難民ゼロプロジェクト始動【リベロ】引越会社の帰り便を最適化

 

「エコな引越+エコ・ループ」サービス開始【カンガルー引越便】

 

 

 

 

【2020年3月6日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri