9月 10日 2019年

佐川急便は4日、4月に就任した本村正秀社長の記者会見を都内で行った。新中期経営計画を強力に推進するとともに、「ベンチャー企業として成長してきた。その遺伝子は変わらない。若者に魅力ある会社にしたい」と抱負を語った。

 

 

 

災害ネットなど制作【東ト協連】家族と会社を一体に捉え

 

10月から宅急便運賃値上げ【ヤマト運輸】キャッシュレス決済 割安に

 

企業間物流の最適化へ【日野自動車とHacobu】資本業務提携契約を締結

 

マイナス幅が拡大【6月のトラック輸送】宅配も全国的に減

 

和歌山雑賀崎ロジスティクスセンター竣工【日本通運】和歌山市の物流中核拠点に

 

レッズの国際交流を支援物資輸送でサポート【DHLジャパン】

 

山岸運送が「働く社員が誇りを感じる会社賞」に【船井財団 グレートカンパニーアワード2019】

 

スロベニアにコペル支店を設立【YLK】

 

進化する物流システム【レポート/ロジスティクスソリューションフェア】

 

 

 

 

【2019年9月6日(金)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri