8月 6日 2019年

SGホールディングスとセイノーホールディングスは、業務提携に向けた検討を進めていくことで基本合意した。幹線輸送や共同配送連携などに向けて協議し、トライアルを実施する。ドライバー不足が進行する中、今後も大手物流事業者同士の提携が進むものとみられる。

 

 

 

11月1日施行を決定【改正貨自法】規制の適正化部分 法令遵守など強化

 

深夜割引拡充求める【全ト協】高速利用で働き方改革実現

 

翌々日納品に変更を【全ト協 食料品部会】ホワイト物流 自主行動宣言求める

 

ASEANで初開催【マレーシア】グリーン物流P会議

 

国宝プロジェクト【物流博物館】8月25日に上映会

 

【UPS】ドローン配達子会社設立 米連邦航空局認可取得へ

 

17億円の資金を調達【GROUND】自律型ロボット事業加速

 

物流情報標準化へ【JPRなど】デジタルロジ協議会発足 共同利用を検討

 

 

 

 

【2019年8月6日(火)付】


Filed under: ニュース

Trackback Uri