7月 11日 2019年

全日本運輸産業労働組合連合会(運輸労連)は、第52回定期大会を4~5日の両日、盛岡市民文化ホールで開催し、2019~20年度運動方針を決定。賃金の原資となる適正取引に向け、運動を強めていく。

 

 

 

【日本通運硬式野球部出場】第90回都市対抗野球大会

 

卸~小売間でリードタイム延長へ【加工食品】トラック予約システム 標準化検討すべき

 

7月31日から走行可 40フィート背高、特車許可不要に

 

【佐川急便ドラコン】南東北支店が2年連続 個人・団体とも優勝

 

自国発展の道探る【運輸総合研究所】一帯一路でセミナー

 

【オイシックス・ラ・大地】ヤマトHDなど引受先とする第三者割当を実施

 

 

 

 

【2019年7月9日(火)付】

 

 


Filed under: ニュース

Trackback Uri